ブログ

Home > ブログ > 

デザインQだより【9月号】

画像1

激しい暑さも徐々におさまり
気持ちよい気候になってきました。
秋の空気を吸っていると、なぜか昔のことなど思い出されてきます。

今月のテーマは「今迄で一番恥ずかしかった(失敗談)事」です!

画像2

梶原:恥ずかしい事が多すぎる。
一番が決められない。
うんこ漏らしにおしっこもらし、テストで学年最下位に、
慰安旅行当日に寝坊など数え切れない。失敗人生!
その数あるエピソードの中で、思春期の切ない話を1つお話します。
高校入学時、湯布院で集団生活訓練なる行事があった時、
体操着(夏服)を忘れた自分は、脳みそ筋肉の体育教師に
お前だけ冬服は調和が乱れるという理由で上半身裸で参加しろと
いわれ、男女350人位の集団の中で一人上半身裸で行進訓練などを
こなしました。思春期ど真ん中でかなり恥ずい思いをさせられました。
その時はこいつ殺してやると怒りで打ち震えていましたが、
生徒間で、梶原いい体してるよねとの噂にもなり、ちょっと天狗にもなった
私でした。
今の世の中は生きにくい事ばかりだとは思いますが、
恥かいて死ぬ事はないので、みんな強く生きていきましょう。
中学時代死ぬほど鍛えてくれた、部活顧問の先生に感謝です。

画像3

田中:恥の多い生涯を送ってきました。
失敗といえば、とくに、酒での失敗は多いですね・・・。

酔って財布をなくしたことがありました。
翌日は会社で運転免許もないので、仕方なく教習場に免許の再発行に行きました。書類を揃えて並んでもう少しで再発行の免許を受け取るという時、携帯が鳴ったのです。JRの福岡駅で財布をあずかっているという電話でした。結局、どこのどなたが届けてくれたのかも分からなかったのですが、財布は中身も無事でした。情けは人のためならずですね。自分も財布を拾ったら届けようと思った出来事でした。

 
 

画像4

浜口:恥ずかしかったのは一人暮らしの夜中、
ボサボサの髪に寝間着用の使い古したボッロボロのTシャツと短パン姿でゴミ出しした時に
鍵忘れてマンションの中に入れなくなって、
壁よじ登って侵入試みたけど入れず、
どうしようもなくて他の住人が帰ってきたタイミングで
声かけて中に入れてもらった時です。
ちょっと怪しまれました。

画像5

渡辺:我が家のワンちゃんが
背中を丸めてお腹を抱えるような姿勢をしたり、
後ろ足を立てたまま前足と胸を地面につけるような姿勢を突然しだし
動かなくなったので病院に連れて行ったら腫瘍による膵炎の疑いがあるかもしれないと言われ
血液検査をして貰い検査結果には異常はなかったのですが手術となりました。
同時期に私も体調が悪く内科で血液検査をして貰い異常はなかったのですが
体調不良が続くので婦人科を紹介して貰い診察に行った時内科で受けてた血液検査書を提出したら
看護婦さんから「これは渡辺さんのものですか?」っと聞かれ「はい」と答えると不思議そうな顔をされ
先生に見せると先生も同じ質問をされるので再確認させて貰ったら我が家のワンちゃんの血液検査書でした(//・_・//)
先生も看護婦さんもフォローのしようがないと言う顔をされてるしドジった私もフォローのしようがないので
「てっきり自分のだと思ってたのですみません」っと言うしかありませんでした。σ(´ x `;*)
皆さんどんな事でも再確認をお忘れなく(*^▽^*)ゞ

 

画像6

宮崎:今まで生きてきた中で恥ずかしかった事はいっぱいありますが、ブログに
載せるとなると記憶が薄れているので「何を載せようかな?」と思っていたら
ごく最近恥ずかしい事がありました。会社の人と色々と話をして100円ショップの
話になり会社の近くにも「ギャランドゥと言う100円ショップがあるよ」と自信満々に
教えたつもりでした。そしたら「ギャランドゥ」ではなくて「キャン・ドゥ」だよ
とさらっと言われ、その後大爆笑になってしまいました。
間違って覚えているなんて思ってもいなくて人前で堂々と言ってしまう私なのです。

画像7

江島:恥ずかしい思い出や失敗談は自動的に記憶から消しているようで、
なかなか思い出せませんでしたが、一つだけ。

大学時代に、文学系のサークルの交流会がありました。
総勢100名程の規模で、自分は美術部として参加しました。
そのなかで様々なサークルのメンバーが入り混じったグループを作り、ステージ上で出し物をする機会がありました。
自分のグループには積極的な落語研究部員がおり、脚本・演出を一手に引き受けてくれました。
結果的には、全力で笑いを取りに行ったものの少しの笑いも起こせず、
アドリブで巻き返そうとするも更に状況が悪化するという事態に陥りました。
 恥をかかされた怒りと、脚本を見てウケないだろうと思ったものの、
落研だからと気を使って口出しできなかった後悔などが入り混じった感情でステージを降りました。

今思い出しても背筋が凍る思いです。

       

良い出来事も忘れたい出来事も、
どちらも大切な思い出ですね。
 

季節の変わり目ですので、体調管理に気をつけていきましょう!

一覧へ戻る