ブログ

Home > ブログ > 

デザインQだより【7月号】

 

画像1

みなさんこんにちは。

7月は海開き!

ということで

「海の思い出」がテーマです。

画像2

梶原:少年のころ家族4人で出かけたオートキャンプでの
恐ろしい体験を話します。
出かけた先は実家の小倉からも近い山口県の青島。
初日は何事もなく楽しく海水浴。

二日目の朝、サンドイッチを頬張り元気に海へ!
陣取っていたその日限りのプライベートビーチは、
岩場と砂浜が半々の小さな入江。

岩場の潮だまりで生き物と戯れるのが
大好きな少年修くんは、裸足で岩場を散策。
そこで1つめの恐怖体験、踏み出した足の先に
何故か、割れた牛乳瓶の底。目には見えていたけど、
踏み出した足は止まらず、ちくりとした後は、
分厚い牛乳瓶が足のかかとにゆっくりと侵入。
かかとに食い込んだ便底をつけたまま親の元に・・・
引き抜いてもらった後、まったく意味をなさない
カットバンを貼り、「海水につかっとけばなおるちゃ(父)」の
一言をいただき、血だらだらで海水浴続行。
ふやけきった足は何故か血が止まる。

そして2つめの恐怖体験は、当時ごちそう?だった
カップ焼そばの湯切りの時に起こった。
熱さに耐えられなかった修くんは、フタを抑える手を緩めた、
9割がたの麺を海に流してしまい、
そっと振り向いた時に向けられた家族の視線はとても
ひややかで恐ろしいものでした。涙でかすむ足下では、
潮だまりの小魚やカニ達が、白くゆらめく麺を囲んで突然のごちそうに
楽しげにパーティー。

3つめの恐怖体験は、
残された時間をおしみながら最後のひとはしゃぎをしている最中に遭遇。
親達のそろそろ帰るぞーの声に動きを止めた瞬間、膝あたりにすり寄ってくる
かなりおおきな真っ黒な物体(2m位)。動物大好き修くんは瞬時に判断。
血の臭いをかぎつけたサメだ!

今みなさんの横にいる修くんは誰だろう・・・ 

以上、修くんの恐ろしい海での体験談3連発でした。

画像3

田中:夏が来れば思い出す・・・。どうでしょう?

夏といえば、海水浴でしょうか。でも、久しく海で泳いでないですねぇ

「お盆の後には海に入ってはいけない」とよくいわれますが

それは、還ってきた霊に引っ張られるとか、クラゲが発生して危険とか

それなりの理由があるように思います。

一度、お盆の後に海に入ったことがありますが

確かに、刺されました。すごく痛かったです。

夏休み中ずっと痛かった思い出があります。

みなさんも、海水浴のときは気をつけてくださいませ。

最近はもっぱら、海辺のバーベキューというのが多いですね。

泳げなくてもいいんです。泳げないんですから!www

画像4

グレッグ:スイス出身なので近くに海はありません。子供の頃、夏休みによく西や南フランスにある海に旅行しました!

画像5

渡辺:シーサイド百道周辺は海を埋め立てられてできた場所で

実家が埋め立てられた場所周辺にあり、海に毎日汚いゴミ等が流されてくるので

近所の友達と「海のお掃除」と言って(幼稚園児の私達には楽しい遊びの1つとして)

いつもの様に海のお掃除をして家に戻ろうとしたら、海が満ち潮になってて体の半分迄海水がつかり

また随分遠く迄来てしまってて泣きながら必死に家に帰ったら、親が日が暮れても帰って来ないので近所の方と手分けして

捜しに行ったら海に長靴だけが落ちてて!!!警察に連絡しようと思った矢先に私達が帰ってき感動の再会でしたが

めったに怒ったりしない優しいお母さんに怒られ家に入れて貰えなかった悲しく(反省)怖い思い出があり

その後大好きだった海が違う海に見えあまり海に行かなくまりました。("_´ω`)

大人になって危険はいっぱいあるので今年の夏も気をつけて楽しみましょう(*^。^*)

 

画像6

宮崎:学生の頃、海やプールに泳ぎに行くと普通の人より肌が真っ赤に日焼けして大変でした。
お風呂に入る時には半端なくヒリヒリして痛くて、手足を動かせなくてじ〜と耐えていました。
皮がむけ始めると面白くて皮をむいていたけど、後が汚くなり落ち着くまで外出するのが恥ずかしかったです。
皆さんも日焼けの経験はあると思いますが、日焼けをし過ぎるのも良くないので気を付けて夏を楽しんで下さいね。

画像7

岩尾:東京にいた頃は「海=湘南=チャラい若者の縄張り」
というイメージで海とは縁遠い生活でしたが、
糸島に来てからは通勤の電車からも毎日海が見えますし、
週末は釣りに出かけたりと、海と親しんだ生活をしています。
ということで、これからどんどん海の思い出を作っていきたいと思います!

画像8

上戸:小さい頃行った、壱岐(長崎の島)の海を今でもよく覚えています。

透き通ってる海を初めて見たのでテンション上がりました。

浮き輪に座って浮かんでいたらひっくり返ってしまい、鼻から海水を吸い込んでかなり痛かったです。(´-`).。oO

画像9

秋山:海の思い出といえば大学生のサークルの時のことです!

毎年、海の家に大人数で行ってました。
昼間は海で遊び、夜になったらバーベキューをしたり
朝まで飲んだりして大学生らしい楽しいイベントでした(o^∇^o)

サークルを引退してからは全く行っていないので
今年こそは行きたいな〜と思います♪

今回はなんだか危ないエピソードが多くなってしまいました

海に行くときは色々気をつけながら

安全に楽しく過ごしたいですね〜🏊

イラスト:上戸

一覧へ戻る