ブログ

Home > ブログ > 

デザインQと一匹の猫の物語

2016年9月16日 それは突然のことでした。

会社の駐車場から、子猫の鳴き声が聞こえてきます。

でも、どこを探しても姿は見えません。

耳をすましてみると、、、

なんと鳴き声はデザインQの社用車の中から聞こえてくるのです。

一匹の黒い子猫が、エンジンルームの奥の方に入りこんでいました。

覗いてみると、おびえていて全く出ようとしません。手も届かない、、、

私たちはお近くのニッサンさんに助けを求めました...。

さわることも難しいぐらいの威嚇っぷりで、救出は困難を極めました。

数時間の格闘の末、ようやく救出することができました。

しかし、飼える人もいないので、、、

保健所に電話をしました。ところが、受付時間を過ぎていて

届け出ることができませんでした。

猫ちゃんが何時間も粘ったおかげで保健所行きを免れたのです

なんと幸運なんでしょうか(´▽`)

画像1

画像2

助けてくれたニッサンの猫好きのスタッフさんに預かっていただき、

飼い主を探しました。

そして無事、お家が決まりました!!

 

画像3

今ではこんなに大きくなって大事に育てられています。

良かったね!!!!。・゚・(>д<)・゚・。

画像4

画像5

一覧へ戻る